写真が「暗すぎる」「明るすぎる」のはどうやって直すの?露出って何?

写真を撮っていて、不安に感じるのが、思ったような明るさにならないこと。

もっと明るく撮りたいのに暗くなってしまう・・・

逆に暗く撮りたいのに明るくなってしまう・・・という悩みです。

 

写真の「明るさ」「暗さ」は「露出」という機能を使えば、

簡単に変えることができます。

こちらは、暗すぎる写真

IMG_696801
 

こちらは 明るくした写真

IMG_6968
これはレンズから入ってくる光を撮像素子やフィルムなどをどのくらいの量を当てるかを

調整することで、明るい暗いが補整できます。

「見た目に自然な明るさ」にするには、適正露出というものにします。

これは、明るいくらいを判断するメモリをプラスやマイナスの方向に持っていくことで

簡単に明暗を撮り分けることができます。

 

可愛い写真を撮る場合、常に使う機能なので、

皆さんが持っているカメラの取扱説明書などを参考に

ぜひ、どこに「露出機能・明るい暗い変える機能」があるか

チェックしてみてください。

南都でした。