レンズの違いって何?

MG_2739-450x300

フォトグラファー南都礼子です。

カメラのレンズには、焦点距離の違いで写る範囲の異なる3タイプあります。

どんなレンズで撮影しているか意識してみましょう。

☆広角レンズ 35ミリ以下…広い範囲が写り、風景に向いていて、狭い場所でも撮影できて

遠近感が強調されて、ピント合う範囲も広いです。歪みが出てきます。

☆標準レンズ 50ミリくらい…人間の目に近く自然に見えます。

一番使い勝手がいいレンズです

☆望遠レンズ 85ミリ以上…遠くにあるものを大きく拡大して撮影できる。

ボケ味を多くする事ができて、パースによる歪みが少ない

(35㎜換算)

撮りたいものに合わせて、レンズを選びましょう。

スタイリングした小物や料理などは、単焦点50㎜くらいが使いやすくて便利です。