あなたが持っているのは手ブレ補正のレンズ?

フォトグラファー南都です。

レンズのAF/MFスイッチは、

オートフォーカス マニュアルフォーカスの切り替えスイッチですが

その他に  STABILIZER(キャノン) VR(ニコン)の

スイッチが、レンズに付いているのを知っていますか?

_MG_2598 - コピー

すべてのレンズには、この機能は、搭載されていません。

もし、付いていたら

それは、光学的にレンズが手ブレ補正機能があるレンズです。

デジタルカメラは、フィルムのカメラよりもブレに弱いのです。

手持ちでブレない早いシャッタースピードで

撮影するのは、もちろんですがもし、このタイプのレンズは、

微妙な手ブレをこの機能で軽減出来ます。

完全に補正するわけではないので

しっかりとブレないように撮影する事が大前提です。

そして、使い方には、ちょっとした注意点があります。

三脚にカメラを付けて撮影する時は、

このスイッチをOFFにしておいた方が安全です。

なぜならこの機能は、人間の手ブレのパターンを

予測して補正する仕組みだからです。

三脚に付けた時は、ブレではなく

風や振動の揺れる動きの違ったパターンで

ブレになる場合があり、正しく補正されなかったり、

反対にもっとブレてしまったりする可能性があります。

ちょっと気にかけてみて下さい。

(揺れが影響しないシーンでは、ON/OFFは、気にしなくても大丈夫です)。

 この機能がなくても

速いシャッタースピードでしっかりカメラを構えて撮影すれば

大丈夫なので、安心して下さい。

南都でした。