これさえ知れば誰でも簡単に上達!フォトスタイリング的構図講座

 

 

フォトスタイリスト窪田千紘です。

春に向け、新しい講座「フォトスタイリング的構図講座」がスタートします。

 

 

構図といえば、写真が美しくより洗練して見える法則の一つ。

フォトスタイリング協会では、独自の構図のとらえ方がありますが、

これまでは、カメラマン、フォトスタイリストなど一部のクリエータだけで情報をシェアーしていました。

 

しかし、フォトスタイリングを始めて6年以上。全体女子カメラのベースも上がってきたこともあり、

この情報をより理解し扱える方のみとシェアーすることにしました。

 

たとえば、ここ数日にアップしたこちらの写真。

全部同じ法則で、同じ構図で作り出しています。

 

kouz

 

 

上の写真は料理。下の写真はラッピング。

アングルも60度ぐらいからほぼ真横に近いものとして一見、違うものとして撮影していますが、

実は、同じ基準からスタートしています。

 

それを考えるとこちらも同じ。

kouz2

全然違うスタジオで、アイテムも時期も違いますが、

やはり同じところからスタートしています。

 

フォトスタイリングの場合、画面を構成する段階、つまり

もの探しの時からスタートするので、この「構図の知識・情報」がいかに頭の中にストックとしてあるかはとても大事。

 

このあたりをより詳しく法則化して、だれでもすぐできるようにパターンとしてお伝えよう!とするのが今回の講座の目的。

 

一度知れば、すぐに使え、永遠に使い続けられる構図の法則。

情報のレアーさを理解できる方だけの限定講座です。

フォトスタイリング的構図講座http://photostyling.jp/introduction/cource49.html

 

お早目に~