魅力的な写真にする・場所を変える

さて、今日も、簡単可愛い写真の撮り方のコツいきます。

デジカメはもちろん、アイフォンや携帯など

色々便利になりますが、綺麗な写真を撮る場合、

どんなにカメラの機能が進化しても、必ず重要なことがあります。

 

それは、どこで撮影をするか?です

会社のデスクの上で撮影をするか、

家のリビングで撮影をするかなど

色々あると思いますが、

毎日、撮影をしていると、案外、

撮影場所はにてきてしまうのが普通。

そこで、ちょっと時々、気分をかえて、違う場所で撮ることをお勧めします。

たとえば、このアンティーク風のビンと

ブック型のシークレットボックス。

 

o0350055611745157361

この写真は、和室のようなちょっと暗めの部屋

で撮影しました。

主役のアンティークな雰囲気にマッチングして悪くないと思います。

 

そして、次にこちらの写真

 

o0313047011745157360

 

アイテムは同じなのですが、自宅玄関の近くで撮影しました。

ちょっと雰囲気が違いますね。

 

同じアイテムでも、こんな風に時々気分を変えて、

色々な場所で撮ってみると楽しいです。

 

ブログを見る側も、

「今日はちょっと感じが違うな~」といった

いい印象を持ってもらえるので、お勧め。

 

もう少し上級になると、どちらから光がさして、

どんな雰囲気がする場所で、撮影をすると

主役がより生きる^^かなどということを考慮するようになります。

 

素敵な写真撮ってくださいね。窪田でした。