写真データーは素早くPCへ!

フォトグラファー南都です。

一度に膨大なデーターを

カメラとPCを直接つないで取り込むと

時間がかかってしまいませんか?

写真データーを素早く

PCへ取り込むには、カードリーダーが活躍します。

IMG_0420

 

早い速度でPCにデーター転送ができます。

使い方はとても簡単でPCにUSBでつなげるだけです。

IMG_042401

 

データー転送中は、アクセスランプがチカチカと点滅します。

その時にメモリーカードを取り出さないようにして下さい。

データーが消えたり、メモリーカードの破損を回避するためです。

 

DPP_0009

自分の使うメディアの種類、メモリーカードのバージョン、

PCのOS (ウインドウズでは、セブン、エイトなど)

カードリーダーの互換性を確かめてから選ぶのも忘れずに。

使用しているメモリーカードを

お店に持っていって

確認してから購入する方が安心です。

PCへのデーターの取り込みは、

大事な写真のオリジナルデーターです。

カードリーダーなど周辺機器は、

新しく、はじめて使う時など

試し撮りをした写真で

シュミレーションしてから

本番のデーターを入れる事も大切です。

私もこのカードリーダーを購入した時に

テストしてから本番に使いはじめました。

たくさんの写真、重いデーターは、カードリーダーで時短です。

南都でした。