料理写真のコツ!手前に置くカトラリーのサイズは?

フォトグラファー 南都です。

 

料理にカトラリーを添えて撮影すると

大きく写ってしまい料理より目立ってしまう事が

ありませんか?

_MG_9196

(カトラリーが大きく見えて目立ってしまう例)

 

お皿の手前にカトラリーの柄がくると

そのうしろに「お皿 料理」が並びます。

_MG_9187

(カトラリーの柄の幅が大きくみえてしまう例)

 

ちょうどいい大きさのカトラリーを画面手前に添えると

実際よりも大きく 長く写ってしまいます。

なんだか料理、お皿が小さく見えて

カトラリーばかりが目立ってしまいます。

_MG_917301

(小さいサイズを選んで撮影した例)

料理やお皿の手前にカトラリーが

手前に飛び出す時は、

小さいサイズを選ぶと

写真写りでは、料理よりも

脇役のカトラリーが

目立たないように撮る事ができます。

_MG_9213

お皿と料理に対して

ちょっと小さいかなと思うサイズの

カトラリーを選ぶのがポイントです。

料理やお皿のうしろに置く場合は、小さく写るので

ジャストサイズで大丈夫です。

_MG_9170

カトラリーを見せながら

料理がキャッチーに見える

おいしさを撮影してみて下さい。

南都でした。