写真は、夢を乗せて!

フォトグラファーの南都です。

季節は、夏本番に入りました。

私たちの制作現場では、日々、季節先取りで進んでいます。

旬の最先端をいち早く!届けられるように

今は、まさに秋の制作も始まっています。

制作現場では、アートディレクター、スタイリスト、

編集者、カメラマンと

専門分野のチームで仕上げていきます。

20130328_016

フラッシュを使う撮影現場もありますが

自然光で撮影していくには、限られた時間で

各々の持ち場を集結させながら

最終的な記事と文章や

そのための特価したビジュアルを

作っていきます。

20121218_060

撮影現場だけではなく、事前の打ち合わせや

必要なアイテムを集めたりと

半分は、段取りに費やします。

20130328_001

そして、撮影当日は、スピーディーに

具体的にかたちにしていきます。

20130328_003

そんな私たちもはじめからこのように第一線で

制作現場に携わっていたわけではありません。

 

最初は、アシスタントから地道に何年もかかって

経験値を積み重ねてきているからこそ

制作の舞台に上がる事ができるのです。

20130328_005

しかし、常に進化して情報やこれからの世の中のニーズに

アンテナを張っていなければ

制作の舞台には、上がれなくなります。

常に止まることなく続けていく事と

あたらしい表現へのチャレンジが必須なのです。

自分自身が止まってしまうと

積み上げた経験もさびてしまいます。

次のステップへ進むことが

もっと夢が大きくなって花が咲いていきます。

迷うことなく日々を積み上げていくのが

夢をかなえてくれる  いちばんの秘訣だと思います。

 

2級ベーシックでは、プロフェッショナルへの

大事なノウハウがつまっています。

この法則は、私たちもオートマチックに

実践している基本の土台なのです。

(詳しくはこちら)

http://photostyling.jp/introduction/index.html

この法則を学ぶだけではなく

実際にクリエイターとしての目利きや

制作をもっと具体的にビジュアル化をするための

方法やマインドも準1級アドバンスでお伝えしています。

(詳しくはこちら)

http://photostyling.jp/introduction/cource02.html

(7月中には、各講座に特典があります。)

 

撮影現場の舞台に立っているからこそ

私たちは、みなさんにさまざまなサポートをしながら

スタイリング、制作の秘訣もお伝えしています。

夢をかなえる第一歩と

次の舞台で 素敵 かわいいを作っていく事で

少し先の未来の夢は、きっと待っていてくれます。

みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。

南都