ピュアーなホワイトで明るい冬?

フォトグラファー南都です。

晴れた冬のイメージや

新しい年の始まり、そして冬本番は、

白を基調としたカラーで

ピュアーさを撮ると

明るい澄んだ感じを表現できます。

_MG_9355

テーブルと窓の明るい感じで

始まった!新しい1月をさわやかに見せたり

春を待つ明るい凛とした空気を見せたりと

雪や雪景色がなくても

お部屋やテーブルを

全体にホワイトカラーで色を揃えると

ピュアーさが心地よく撮影できます。

_MG_9383

違った素材の白を組み合わせるのがポイントで

もこもこファーやツルツルした食器や

布の風合いなどで

単調に見えません。

透けるガラス素材のグラスも加わると

キラキラして

もっと!ピュアーなニュアンスになります。

また、少し色を入れて華やかにするには、

透ける淡い色のものをさし色にすると

全体がまとまってきれいに撮れます。

_MG_9366

 

澄んだ静かな空気や

ピュアーな世界をぜひ、撮ってみて下さい。

南都でした。