準一級アドバンス 日曜日クラス7回目 講座報告

フォトグラファーの南都です。

準1級 アドバンスクラス 日曜日クラスを開催しました。

010212

第7回目では、作り続ける事が

クリエイターとしての不可欠である事や

続けることが、いかに作品に影響して進化するなど

撮影の制作現場に携わっているからこそ

お伝えできるエピソードもお伝えしました。

相手に伝わるためにどのように工夫して

スタイリングしていくのか

そして、画面作りをするのかも

詳しくお伝えしました。

page02

スタイリングは、ストーリーを具現化して

見せていく事も必要です。

伝えたい内容がしっかりと

見てくれる人に、響くように

具体的にレッスンで解説していきました。

課題発表では、見せる作品に仕上げながら

page01

ひとりではなく、全員で意見を交わしながら

シェアーしてメンバー全員で

完成度を高めていきます。

page03

実践撮影では、シーンを入れ込むために

画面のすべてに気を配りながら

こまやかにスタイリングをして

ストーリーのメッセージをどのように撮影するかなども

体験していきます。

また、左右のアングル斜

特に俯瞰の撮り方やなど

撮影テクニックも詳しくお伝えしています。

IMG_980601

実践撮影では、全員がきれいに撮影できるように

講師もしっかりとサポートをしていきます。

作り続ける事がどんどん上手になる

いちばんの秘訣です。

その事が相乗効果で

必ず叶う夢となって現実のものとなっていきます。

次回は、いよいよ準1級 最終回です。

ランチ会では、メンバーみんなで

実現するたくさんの夢を語ろうと思っています。

こらからの次の舞台と夢に向かって

みんなで一緒に羽ばたいていこうと思います。

南都でした。