縦横の比率で!もっときれいな写真に^^

フォトグラファー南都です。

アスペクト比率は、とっても大切!

画面の縦と横の比率の事です。

 

IMG_4246

実は、この比率の違いで

見える印象が違ってきます。

ここが、とっても肝です!

 

☆インスタグラムでは、

横:縦は、1:1

横と縦が同じ比率の

正方形のかたちです。

IMG_4247

 

 

☆一般的なコンパクトカメラは、

横:縦 4:3

IMG_4248

 

 

☆一眼レフカメラは、

横:縦 3:2

どちらかが長い比率です。

IMG_4246

 

アスペクト比で

縦と横のサイズが異なるため

余白の入れ方、主役の配置も変わってきます。

 

しかも!見え方が変化するため

構図もアスペクト比に合わせて

バランスを整えると

もっと写真が素敵に!

IMG_4247

 

撮影後、PCで画像処理で

「トリミング」の機能でも変えられますが

ポイントは、

撮影する時に最終的な

縦:横サイズをイメージしておくと

後で、余白の入り方や

構図を考えた主役の場所など

トリミングをする時に

きれいな配置になって

イメージをもっと生かした写真に!

IMG_4245

 

アスペクト比率は、カメラのボディでも

選べる機能があるカメラもあります。

例えば、スマートフォンの

アイホーンならスクエアで

1:1の正方形に設定して

撮影できます。

IMG_4251

同じ被写体でも!いろんな撮り方あってラブ(^v^)

仕上げの写真の縦と横の比率を

イメージして

レイアウトに合うベストショットに

撮ってみて下さい。

南都でした。