スマートフォンで暗くなっても きれいに撮るには?

フォトグラファー南都です。

スマートフォンも明るい時間帯で撮影するのが

きれいに撮るコツですが、

どうしても夕方の暗い時間帯で撮影する場合も

自然の光だけを使うと きれいな写真になります。

日がとっぷり暮れず

青いトワイライトの前であれば

ブレないようにしっかりスマートフォンを

手で固定して撮影すると

お部屋の上からの灯りに影響されません。

 

☆午後7時前に 少しの自然光だけで撮影

IMG_4288

暗くていい条件ではないため

自動でISO感度が驚くほど

高感度撮影のため

画質は、荒れて!がびがびしてしまいますが

悪条件でもここまで

きれいな色とおいしく見える光を

生かす写真が撮れます。

 

☆夕方、夏至の頃 午後7時前に撮影

暗いので天井からの室内光を使って

窓辺で撮影すると

室内光の方が窓辺の光量よりも明るいので

のっぺりした!明るさが均一な写真になってしまいます。

色も思ったように再現されません。

IMG_4283

スマートフォンは、自動できれいに撮影できますが、

光の当たり方までは、調整してくれません。

 

☆さらに暗くなって日が落ちる寸前では、もっと高感度になって

画面は、荒れていきますが

なんとか太陽の光だけで

撮影が出来ました。

IMG_4306

 

自然光が明るい時間は、スマートフォンが

ISO感度を自動で

低く設定しているため

画質も荒れずにきれいです。

 

☆午後のいい明るい時間帯で撮影

明るい自然光での撮影は、

やはりきれいです。

IMG_3770

 

太陽の光が弱くて

暗くても

グラデーションが出る!

ハイライトが出る!ように

天井からの光ではなく

窓から光が当たるように

ススマートフォンで

きれいに撮影してみて下さい。

南都でした。