準一級平日クラス最終回講座レポート

準一級平日クラス担当のササキトモコです。

1月の終わり、フォトスタイリングのアドバンスクラスの最終回を終了しました、。
初級コースの2級クラスから、もっと上達したいと集まったメンバーたち。
8か月間、多くの方が毎月課題を出しながら腕に磨きをかけました。

このクラスのメンバーは、とにかく明るくて仲が良く
レッスン前後はいつも笑い声が聞こえていました。

cats
今まで担当した準一級クラスを通しても
「仲が良いクラスは上達する」と
ひそかに思っています。

ひとりでスタイリングに向き合う時間は大事ですが
一緒にがんばっている仲間がいると
前向きな気持ちに磨きがかかるようです。

準一級になると、フォトスタイリングの考え方を
いろいろな角度からお伝えするようになってきます。

自分で思ったように上手くいかないとき
悩む場面がでてきたり。そんなときも前を向いて
課題ををがんばろうというパワーがわいてくるのでしょうか。

多くのメンバーが
フォーラム担当のヤノ先生のアドバイスを
熱心に受けながらも
何度もやり直しにもトライしていた姿が印象的でした。

 
setsubun
◆◆バレンタインや節分の課題の皆さんの作品から◆◆

自分の得意を生かしながら
みんながどんどんレベルアップしていく姿に
毎回、発表の時間が楽しみになっていました。

広島から通う4人の男の子を持つパワフルママaccoさんのブログ『Welcomehome』
フォトスタイリングで出会った仲間のことを一生の友と書いてました ^^
http://welcome092.exblog.jp/24925126

 

 

2
写真が好きの気持ちから、
好きだけでおわらない、
伝える力、客観力など準一級ではたくさんお話ししてきました。

スタイリングを楽しみながら
これからの道もこの8か月のことを
暮らしのどこかで役立ててもらえたらうれしいです。

たくさんの楽しい時間をありがとうございました。
皆さんとご一緒出来たことが私にとっても財産でした。
また、クリエイティブのクラスでお目にかかりましょう!

ササキでした。